Case Study ケーススタディ

02: 一つのコンセプトに基づいたイベントというスタイルの場づくり 自社プロジェクト

ワタシクリエイトという理念の元に感度の高い20代後半〜40代をターゲットとしたイベントを開催しています。
地域活性、企業や商品のPRをされたいというご要望にお応えする一つの手段としてもご活用頂いています。

自分の生き方を自らクリエイトしたい人のためのコミュニティアトリエ主宰イベント ワタシクリエイト展

Step1 目的に合ったイベント企画立案・キャスティング・アテンド

単純にイベント企画をするだけでなく、そのコンセプトや理念に合ったパートナーを選出し、
主催者の一方通行な発信にとどまらないよう波及型の場づくりを目指します。

エモーヴの手法=波及型

参加する出展者はもちろん、イベント運営にあたってもプラットフォームに集まるメンバーから選出。
その都度コンセプトに合わせた人選をおこなう。

出展者
イベントスタッフ
  • イベントコーディネーター
  • グラフィックデザイナー
  • フォトグラファー
  • 料理家
  • フードアナリスト
  • ライター
  • ダンサー

Step2 キービジュアル・販促物クリエイティブ

シンボルとしてアイコンになるキービジュアルを目指します。
場合によっては、グッズ・ユニフォームを販促物として企画していきます。

Step3 現場オペレーション

イベントを企画するにとどまらず、運営や管理、現場対応までエモーヴが実施し、スタッフの専門分野によって担当を配置します。

  • セミナー

  • 展示販売

  • 商品開発・座談会

  • ワークショップ

今までのワタシクリエイト関連実績

  • テシゴトマルシェ

    自社コミュニティスペースでの
    定期開催イベント

  • コスギプロジェクト

    不動産・地域コミュニティの
    活性化プロジェクト

  • ラシック福岡天神 イベント

    デパート・百貨店への出展・
    プロモーションイベント