2016.07.14

正直な私を生きる by ワタシクリエイト

正直な私を生きる

〜正直な自分って?
ありのままに生きるって?〜

そりゃ
それができたら万歳だ

でも、正直さってそもそも何なの?

単に自覚していることを言葉に出すことを
正直というわけでは無いということ

本当に自分につながることができている状況ってこと
でもその状態になるって
今の時代、相当意識したり、他者の力を添えてもらわないとなかなかできない!

正直に生きたいとおもっていても
できていない状況って誰でも知らず知らず陥るんですよね

先日
私自身も、正直さを失った状況に!!

帝王切開直後
誰がどうみても、術後で、産後の痛々しい状態・・・
にもかかわらず
痛みを直面できず、状況を受け入れきれず
紛らわすように今やらなくても良いのに
メールをチェックしたり、躍起になって
仕事に関わろうとしてしまっていました
そのまま流れで仕事に復帰しようとしてたんです

その不自然な状況に
「周りは休んでと言っているのに、なぜそこまで休まないの?
 ちょっといい加減にして、自分を見てみて!」と
言ってもらい
携帯を閉じて、自分の内側を見つめてみました

自分の内側を見て
繋がった時、涙がぽろっと・・・
そして私の心にあったのは
「痛い・辛い・今だけは休みたい、今だけは仕事は任せて頭から離したい・・」でした
自覚していたのは
「早く復帰したい!!」だったので
自分でも驚きました!!

でもなんで、自分に繋がれていなかったのかなぁ?と
また自分を見てみました・・・

私の中で、社長が「休みたい」と言ってしまうことへの罪悪感と
仲間を失う「恐れ」から無自覚に駆り立てられるように
仕事という行動を取っていたんですね
(※このあたり、リーダー女子と共有したい!)

こうして正直さとは真逆の言葉を人は発してしまうということ
そして「恐れ」「不安」から駆り立てられるように
行動を起こしているということ

いや〜〜苦しい!!

これが恋愛でも人間関係でも仕事でも起きているんですよね〜〜〜〜
←若き日の恋愛では裏腹な言葉をよく投げつけていたわ〜笑

この流れからは本当に
「私を生きる」世界は創れません

現代の女性の多くは
「恐れ」「不安」から仕事をしていると感じます


起点が「愛」に変わる世界を
ワタシクリエイトはつくりたいんですね

そのために、これまでのデザインや企画系の仕事を委ねて
私はワタシクリエイトのミッションを進めていくことにしました

そこに至るまでは痛みが伴う体験も!
この変容時の痛みの話はまた今度〜

最後に・・・
正直な世界を生きようとした時に
陥りやすいのが
周りへの配慮もなく相手への敬意もなく
言葉も選ばず
「言いたいことを言う」
ということと誤解したり

自分の生い立ちや、キャリアや自分の素材を無視して
突発的に理想という虚像を見てしまった流れでの
「やりたいことをやる」ということと誤解したり
現実逃避か!?みたいなね

これまた
ありのまま病とイコール

事故りやすいパターンだと思いますので
要注意ですね!!

「自分の思いをうまく伝えたい」
とか
「やりたいことを始めた!成果を早く出したい」
などなど
感じている人がいたら
実は 自分に繋がれていない、
あなたの正直さにつながれていない可能性がある

ワタシクリエイトの場では
自分に戻る、自分に還る、自分に繋がる、私を生きる
なんて表現をしていますが
自分に繋がる感覚を感じに来てください
滞っていたものが流れる可能性が高いです

私に繋がり正直さの流れで創る世界はスムーズにつくられていくようです
それが本当の「自分の生き方を自らクリエイト」の世界!

《ワタシクリエイト eMORV講座info Facebook 》
https://www.facebook.com/groups/204555413227667/

《ワタシクリエイト eMORV講座info Atlya内》
http://atlya.jp/2016/04/15/6344/