2016.04.13

エモ系社長の在り方。スタッフに任せるではなく委ねる・・・

今年夏や秋に向けて水面下で動いているNEWプロジェクトに関わらせていただいていますが、オープンやリリース時にどう話題にするか妄想しながらウキウキしちゃいます

以前エモーヴFBで紹介した2人のスタッフが
https://www.facebook.com/emorvinc/
私の想像をはるかに超えた活躍をしています!
望む世界を私がみ始めたらこんなに周りもイキイキしはじめる
逆に仲間も望む世界を生き始めた証……

デザインも企画も社会に役立つワタシクリエトもやりたい!
と入社してくれたしょこたんは
ディレクターと資質が垣間見え
私のマネージャーのような動きをしてくれます!!

海外での生活を長く経験し、英語が話せるゆうこりんは
海外に本社のある企業とのお仕事がはじまり、英語でのやりとり、大活躍!

エモーショナル系社長として
自分自身が感じる情熱やパッションに正直に仕事をし、彼女たちを信じ、大切な仕事を委ねるパートナーであると考えるようになって、見える世界が変わりました

前は
「社長は誰よりも働いてナンボ、そうでないと舐められる」
「社長だから、社員と仲良くなりすぎるのは良くない」
「全員の声なんて耳を傾けたり、対話なんてしていられない、だからルールをつくろう」なんて
世界で生きて、働いていたから苦しかった・・・

社長と社員という以前に人と人
そして家族以上に時間を共にする仲間なんですよね
彼女たちの魂がいかに健康に伸びやかに過ごせるか
それが社長の仕事だと今は思っています

来年の春は
多分想像してなかった情景が見れる気がします!
いや、見えること間違いなしです!

【リーダーにもおすすめしたい ワタシクリエイト講座のお知らせ】
★ワタシクリエイトスタートアップ講座 詳細と申し込み URL: http://ptix.co/1nPZWTj